米子 焼肉 強小亭について
ごあいさつ
「大山黒牛」の真髄
「強小亭」のテーマ
「強小亭」の由来
「強小亭」のテーマ

「強小亭」では、「大山黒牛」は勿論ですが、
野菜なども地産地消をテーマに地元のものを使用します。

この「大山黒牛」を美味しく味わっていただくことで、
地域の産品に対する誇りが醸成されることを願っています。

「強小亭」は「大山黒牛」をブランドとして創造するための拠点ですが、
このブランド化は生産者から流通、そして小売まで一貫した理念のもとでマネジメントされた
6次産業化を志向しています。生産者が報われる経済性を目指して、
ブランド専門のお食事処を経営するビジネスモデルです。

生産者が報われなければ、生産の継続性は維持できないという問題意識を原点としています。